残土処理は新築を建てる際に最適~ラクラクな処理~

ヘルメット

慌てて業者を選ばないこと

しっかりした基礎が重要

自分の住宅を持つことは、多くの方にとって憧れです。その住宅を建てることになった方は、人生の中でも最もワクワクする時間を過ごしているでしょう。しかし、住宅を建てるためには多くのことを考慮して、その都度判断をしていかなければなりません。その考慮しなければならないものの中に、残土処理があります。 住宅を建てるためには、しっかりとした基礎が必要です。どんなに耐震基準に優れた住宅でも、基礎がしっかりしていなければ意味がありません。その基礎を作るためには、土を掘り起こす必要があります。その掘り起こした土は、適切に処分しなければなりません。 この掘り起こした土は、かなりの量になってしまいます。その量に驚く方が非常に多く、残土処理のことをその時になって慌てて考える方が多くいらっしゃいます。

業者選びの2つの注意点

残土処理と聞くと、ただ単に土を捨てるだけと思われるかもしれません。しかし残土処理方法は各自治体で厳しき決まっており、その方法に従い処理しなければなりません。また、土の量が非常に多いため、ダンプ車を何台も手配しなければならないのです。 残土処理では、処理方法とダンプ車の料金の2つが重要となります。自分の土地から出た土が、地域環境を悪化させては気分が良くありません。また、処理する際に近隣の方々に迷惑がかかってもいけません。残土処理業者を選ぶ際には法令遵守が徹底されている上に、近隣に配慮をしてくれる業者を選ぶことが重要です。 また、ダンプ車の料金は業者によって大きく違ってきます。残土処理にかかる費用は少なくとも10万円以上はかかってくるため、慎重に費用を比較することが重要です。

厳しい規制も存在

不動産取引においては残土処理の問題があります。汚染土壌の洗浄は売り手の責任になりますので、事業性を左右します。計画の段階で最適な残土処理計画を立案する必要があります。売却や処分方法によって事業性が格段に異なります。

Read More

新築時にかかる処理費用

新居住宅として一軒家を建てる際の経費の一つである残土処理費は建設予定地が都心部なの郊外部なのかなど地域的な要因など様々な要因で変動する費用なので、気を付けるべき経費です。

Read More

処理の仕方

残土処理は、外構工事において必ず発生するものなので、その処分方法を工夫するだけでも、総合的な費用に違いが出ます。人気のある残土処理の方法はいくつかあるので、状況に応じてどれにするか決めていきましょう。

Read More

おすすめ関連リンク集

  • 有限会社林製作所

    ガラパゴスのフルイ機を購入したいと思っている人は必見になります。ここなら自分が利用したい機械をすぐに取り寄せることができるでしょう。